室内の観葉植物☆場所別で選ぶ、おすすめの種類

室内の観葉植物☆場所別で選ぶ、おすすめの種類
室内の観葉植物はインテリアとしても人気がありますよね。お部屋の中にイキイキとした室内の観葉植物があるのは、人工のグリーンとはやはり違い、見ているだけで心が和みリラックスするものです。

鉢植えのお花に比べて、育てやすく手入れも簡単なイメージの室内向けの観葉植物ですが、その大きさも種類もいろいろ。

寒さにとても強いものや、湿気を好むもの、あたたかい場所で良く育つものなど、特徴も様々で、いざ、お花屋さんに行って選ぼうとしても、どんなものがいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、飾る場所ごとに適した室内向けの観葉植物についてお伝えします。お部屋に適した観葉植物を、鉢やかごなど、インテリアに合わせた小物を使って、素敵に飾ってみてください。

[ →続きを読む… ]

室内の観葉植物で気分上々☆癒しに効果!7つのおすすめ

室内の観葉植物で気分上々☆癒しに効果!7つのおすすめ
室内の観葉植物が、あまり手間隙をかけなくても元気に育ってくれたら、毎日の部屋が癒しの空間になりますよね。家に帰ってホッと一息、ビールやチューハイを手にしながら、視線の先に緑があれば気分も癒されます。

それだけではなく、バスタイムでも室内観葉植物があったら、暮らしに潤いを感じる、と言うもの。リビングやトイレ、バスルームと、あらゆる場所に緑の差し色があれば、おしゃれにも見えます。

暮らしのなかに植物を取り入れたいなら、観葉植物は最初の一歩に最適!忙しくても育てやすい、室内の観葉植物があれば、一度は挑戦したいですよね。

そこで今回は、忙しい毎日でカーテンが開かない生活でも、元気に育ってくれる耐陰性の強い室内観葉植物をいくつかお伝えします。多くの耐陰性植物のなかでも、手入れが少ないものを集めましたので、参考にしてください。

[ →続きを読む… ]

日本の花と言えば☆和を代表する7つの花々と花言葉

日本の花と言えば☆和を代表する7つの花々と花言葉
日本の花の花言葉で、奥ゆかしく美しい日本の花々を、美しいメッセージとともに贈れたら嬉しいですよね。日本の花と人々の文化には、古くより密接な関わりがありました。平安時代には日本の花についての、多くの和歌や詩が詠まれています。

平安時代の人々は、花見などをして花を楽しんでいたことも有名。その風習は現代でも色濃く残り、日本の花は観賞やモチーフなどとして、人々の生活になくてはならないものとして溶け込んでいます。

そんな美しい日本の花の花言葉は、その花にぴったりの奥ゆかしいものばかり。ただ、花言葉は元々西洋発祥の文化のため、バラなど海外の花の花言葉は知っていても、「日本の花の花言葉は、あまり知らない…。」という方は、意外に多いのではないでしょうか。

日本の花の花言葉を知ることで、奥ゆかしく美しい日本の花々を、美しいメッセージとともに贈れたら嬉しいですよね。そこで今回は、そんな日本を代表する7つの花々と、その花言葉をお伝えします。

[ →続きを読む… ]

サボテンを長く育てたい!間違えやすい7つのポイント

サボテンを長く育てたい!間違えやすい7つのポイント
サボテンは、一般的に育てやすい植物というイメージですが、いざ栽培を初めて見ると意外に難しく、「苗を枯らしてしまった!」という経験のある方も、意外と多いですよね。

サボテンを長く育てるには、コツがいります。実は、手軽に育てられる観葉植物として人気のあるサボテンですが、意外と枯れやすい植物でもあるのです。

さらに、砂漠の植物であることから、よく栽培方法を勘違いされていることが多く、その勘違いがサボテンを枯らしてしまう原因になっていることが多いのも、特筆すべき点。

サボテンは寿命の長い植物なので、正しい栽培方法で育てれば、長く栽培を楽しむことができます。せっかく育てるなら、長くサボテンを楽しみたいですよね。

そこで今回は、サボテンを長く育てるために、間違えやすい育て方の7つのポイントをお伝えします。この記事を参考に、ぜひサボテンを長く健康に育ててください。

[ →続きを読む… ]

観葉植物の育て方マスター☆初心者が押さえるポイントとは

観葉植物の育て方マスター☆初心者が押さえるポイントとは
観葉植物の上手な育て方、と言っても、育てる種類一つ一つに最適な観葉植物の育て方があって、それぞれ異なるのが普通です。

しかし、観葉植物ごとの育て方を全て把握してから育てるとなると、覚えなければいけないことだらけで、特に初心者の方にとっては億劫にも感じてしまうくらい、大変ですよね。

もちろん、全てを知った上で育てるにこしたことはありませんが、どんな観葉植物にも共通して言える、観葉植物の育て方のポイントを知っていれば、案外、観葉植物は元気に育ってくれるもの。

そこで今回は、毎日お世話する際のコツとして、初心者が押さえるべき観葉植物の育て方のポイントを4つお伝えします。ここでお伝えするポイントを知って、毎日のお手入れをもっと気軽なものに!観葉植物を元気に育てる参考にしてみてください。

[ →続きを読む… ]