ミニバラの育て方☆プランターでも安心!7つの手順

ミニバラの育て方☆プランターでも安心!7つの手順
ミニバラの育て方は普通の薔薇に比べて簡単で、比較的育てやすいのがガーデニング初心者さんにも嬉しい魅力!初めて薔薇を育てる方にもおすすめの花なのです。

一輪の大きさも、また枝全体の大きさも、普通のバラに比べて可愛らしくて小ぶりなので、鉢植えやプランターでのミニバラの育て方でも、充分にキレイな花を咲かせてくれます!

一鉢でたくさん花をつけて咲く姿はちょっとした花束のよう!お庭やベランダで咲いたら嬉しいですよね。そこで今回は、プランターでも安心して育てられるミニバラの育て方、7つの手順をお伝えします。

ミニバラは、一度咲くと花持ちもよく、また5~6月上旬頃だけでなく、9月下旬~11月頃の年に二度花を咲かせる品種もありますので、是非上手な育て方で長く楽しんでください。

[ →続きを読む… ]

押し花の簡単な作り方☆1日でできちゃう7つの手順

押し花の簡単な作り方☆1日でできちゃう7つの手順
押し花は昔ながらのレトロなイメージがありますが、最近では「レジン」の登場によって押し花のアレンジ方法が幅広くなり、改めて人気が広がっています。色鮮やかな天然の花々は、思う以上におしゃれなのです。

作り方もまた、昔の記憶やイメージが先行して、「可愛いけれど、作るのには時間も手間も掛かりそう…。」と、ついつい敬遠してしまう方々も少なくありません。けれども、その作り方も、最近では「時短」押し花の作り方があるのです!

そのため簡単、手早い方法で押し花を作ったら、初めてでも開始から1時間もかかりません!手間もなく色鮮やかで、おしゃれな押し花!小物を作るなどのアレンジをプラスして、ちょっとしたギフトが贈れたら、楽しいですよね。

そこで今回は、基本の押し花の作り方や注意点とともに、1時間もあれば仕上がってしまう!時短の押し花の作り方とポイントをお伝えします。

[ →続きを読む… ]

観葉植物の種類☆インテリア好きに人気!7つのおすすめ

観葉植物の種類☆インテリア好きに人気!7つのおすすめ
観葉植物の種類はさまざまありますが、一般的にはパキラやベンジャミンなど、いくつかのものしか知らない、と言う方々が多いですよね。確かに有名な観葉植物の種類もそれだけ魅力的ではありますが、せっかくなら、たくさんの候補から選びたいもの。

自分にぴったりの観葉植物の種類を選ぶには、インテリア的要素が一番ではありますが、初心者であれば育てやすく、日が当たりにくい部屋であれば、耐陰性があるなど、それぞれの目的にも見合ったものを選ぶことで、より快適に管理ができます。

インテリア好きの方々で、お部屋にテーマがあるとなれば、そのテーマにぴったりの観葉植物の種類を、適切な管理方法で長く楽しみたいですよね。

そこで今回は、南国風プロヴァンス風、それぞれのインテリアイメージをより演出する観葉植物の種類を、ちょっとした育て方の特徴とともにお伝えします。

[ →続きを読む… ]

枯れない花の贈り物☆手入れがいらない花束7つの贈り方

枯れない花の贈り物☆手入れがいらない花束7つの贈り方
枯れない花を贈ることができれば、ガーデニングが好きな方に限らず、お花の手入れが苦手な相手にも、気兼ねなくおしゃれで可愛い花々を選べますよね。最近ではそんな「枯れない花」にも、あらゆる種類があり楽しくなります。

例えば、近年最も人気の枯れない花のフラワーギフトと言えば、ブリザーブドフラワー。特殊な液で浸すことによって、色も鮮やかに、半永久的に花の美しさを楽しむことができます。

その他の枯れない花では、造花とは思えないアーティフィシャルフラワー、押し花もひと昔前のイメージではありません。そんな枯れない花の贈り物で、従来のイメージを覆し、贈る相手をアッと驚かせたいですよね。

そこで今回は、贈られると驚くほど美しい、可愛い、枯れない花々のギフトアイデアをお伝えします。

[ →続きを読む… ]

室内に植物を飾るなら☆手入れも簡単!おすすめの花々

室内に植物を飾るなら☆手入れも簡単!おすすめの花々
室内に植物があると、忙しい毎日の生活のなかでも気分が変わりますよね。可愛らしい色とりどりの花や、みずみずしいグリーンの色彩は、特に秋や冬など、外の風景も色合いが少なく寂しくなってきた季節にはうれしいもの。

さらに、お部屋でのリラックスタイムには目を楽しませ、癒しを与えてくれます。また、切り花を飾るのも楽しいですが、鉢植えを育てて長く花を楽しむのもまた格別。

毎日お手入れをしているうちに、つぼみが膨らみ、ある朝キレイに花を咲かせてくれている、そんな小さな感動を味わうこともできます。

とは言え、「室内でしか植物を置けないから、枯らしてしまうのでは…。」と敬遠してしまう方々も多いですよね。でも大丈夫!

花の種類によって適した場所に置き、水やりや肥料の回数などさえ気を付けると、カンタンなお手入れで育てられる、室内向きの植物はたくさんあるのです。そこで今回は、室内でも育てやすい7つの花々を、管理のコツとともにお伝えします。

[ →続きを読む… ]