バジルの育て方に必要な5つのポイント

バジルの育て方に必要な5つのポイントサラダやイタリア料理の風味付けとしてかかせないバジル。バジルが加わると、お料理の風味がぐっと豊かになりますよね。バジルはシソ科の植物で、もっとも有名なスイートバジルのほかに、レモンバジル、ブッシュバジル、ダークオパールバジルなど、様々な種類があります。

バジルの育て方はとても簡単です。自宅でプランターをつかって育てることもできますし、地面で大きく育てると、さらに沢山の葉を収穫できます。育ったバジルは、イタリア料理をはじめとして様々な料理に活用でき、食卓を風味豊かに彩ります。

また、バジルに含まれるβカロテンは抗酸化作用が高く、体内の新陳代謝を活発し、体の奥から綺麗にさせる働きがあります。自分で育てたバジルを食べてきれいになれるのは、とっても素敵なことですよね。とても魅力的な効能を持つバジルを、あなたも手軽に育ててみませんか。そこで今日は、バジルの育て方に必要な5つのポイントをお伝えします。

[ →続きを読む… ]

ベランダガーデニング、事始め☆育てやすい初めてのハーブ

ベランダガーデニング、事始め☆育てやすい初めてのハーブ
ベランダガーデニングは、誰でも小さなスペースで楽しめますが、「何を準備したらいいか分からないし、やっぱり難しそう!」そんなイメージを持つ初心者の人々は、確かに多いですよね。

けれども、そんな心配事が多い初心者でも育てやすい、ベランダガーデニングの植物があるので大丈夫!それは、ハーブなのです。

ベランダガーデニングにおすすめのハーブは、生活の中に取り入れると、体調不良なども少なくなります。香辛料として料理に使ったり、最近人気のハーブティーにしてみたりと、色んなことに使えて一石二鳥

何よりも独特の香りが強いハーブは、初心者が苦手とする、害虫の被害が少ないのが魅力!ちょっと挑戦したくなってきますよね。そこで今回は、ベランダガーデニングの事始めに、初心者さんへ育てやすいハーブと、育て方の手順やポイントをお伝えします。

どんなハーブが育てやすいか、どうやって料理に使えばいいか…などなど。分かりやすく解説するので、あなたもベランダガーデニングを自然にマスターできます!

[ →続きを読む… ]

セージの育て方なら☆初めてさんが苗から始める7つのコツ

セージの育て方なら☆初めてさんが苗から始める7つのコツ
セージの育て方は、いくつかのポイントがありますが、それさえ押さえればハーブの一種だけにとても生命力があり、初心者でも育てやすい植物のひとつです。

セージと言えば、西洋では肉や魚料理で活躍する香辛料のひとつ。臭みを消してくれる便利なハーブですよね。もちろんハーブなので、効果効能も期待でき、特に更年期障害や強壮作用、消化促進への信頼度が高いです。

料理などで多様したい場合には、もっとも一般的なコモンセージがありますし、エッセンシャルオイルの世界では、クラリーセージが人気です。クラリーセージの香りは心を穏やかに保ちます。

今回はそんなセージの育て方の大切なポイントを、気軽に始めやすい苗から始める事例を中心に解説します。本記事を参考にしながら収穫して、料理もガーデニングも、一石二鳥で楽しんでください!

[ →続きを読む… ]

バジルから始めるハーブ栽培☆初めてでも失敗しない育て方

バジルから始めるハーブ栽培☆初めてでも失敗しない育て方
バジルはイタリアンでもよく使われる有名なハーブですよね。トマト料理に使えば、グッと香りが良くなって、本格的な風味になりますし、ピザやパスタにはバジルが欠かせません。

香りづけだけかと思いきや、実は栄養価が高く、βカロテンという免疫力を高める成分がたくさん含まれています。バジルは、普段の料理にも積極的に取り入れたいハーブなのです!

そんな優秀なバジルですが、コツさえ抑えれば、自分でも簡単に育てられることは、知っていましたか?「ハーブ栽培を始めてみたい!」という初心者の方にもおすすめの、育てやすいハーブなのです。

そこで今回は、ハーブ栽培初心者の方でも、失敗しないでバジルを育てるためのコツをお伝えします。庭でもベランダでも育てることができますので、ぜひ気軽に挑戦してみてください。

[ →続きを読む… ]

レモンバームの育て方は簡単!鉢植えで育つ7つのコツ

レモンバームの育て方は簡単!鉢植えで育つ7つのコツ

レモンバームは名前の通り、レモンの爽やかな香りが特徴のハーブ。レモンの香りを特徴とするハーブは、その他にもレモングラスなどがありますが、どちらも柑橘系の果物ではなく、いわゆる「草」です。

開花時期が6・7月と言う初夏の植物ですが、寒さに強く育てやすいことも特徴のひとつ。それでもアロマセラピーとして使う場合の精油は、高価なことでも有名です。その高価のほどは、あの人気のローズやジャスミンと並びます。

ちなみに精油ではレモンバームよりも「メリッサ」の別名で知られ、効能としては疲労回復や老化防止記憶力やリラックス、安眠効果なども挙げられている有能ハーブ。せっかくなら育てて、上手に活用したいものです。

そこで今回はレモンバームを家庭で育てるために、マンションでもどこでも始められる鉢植えのケースで、7つのポイントを解説します。

[ →続きを読む… ]